海外旅行に便利な100均グッズ

海外旅行で便利だった100均のグッズを紹介します。

物を増やさないようにしているせいか、余計なものを家にあまり置いていません。

家にあるものを使って海外旅行の準備をどうにかできないか考えたのですが、やはり難しいという結論に至ったので、海外へ行く際に必要なものを「使い捨て」と割り切って100均で買うことにしました。

便利だった海外旅行グッズを紹介します。

スポンサーリンク

ダイソー(100均)で買った旅行グッズ

①機内持ち込み用液体ボトル

今回は海外へは「機内持ち込み荷物のみ」で行きました。

預け入れ荷物の場合には液体の持ち込みについては制限はありませんが、機内持ち込みの場合は100ml以下など、航空会社ごとに液体の持ち込み制限があります。

今回使った航空会社(LCC)では機内持ち込みができる液体は100ml以下だったので、そのためのボトルを買いました。

中に入れたのは、ベビーオイルです。

ベビーオイルは、メイク落とし用、洗顔後の保湿用、マッサージ用、髪の毛のワックス代わりなど様々な用途に使えるので便利です。100mlくらい持っていけば、全身マッサージでもしない限りは1週間くらいは余裕で持ちます。

ダイソーで買った写真のボトルは、結構ふにゃふにゃで柔らかい素材でした。途中でオイルが漏れたりしないか心配していたのですが、行きも帰りも全く漏れることはありませんでした。

100均の品質も年々上がっていますね。

化粧水を入れても便利だと思います。

②クリームケース

クリームケースもダイソーで購入しました。

リキッドファンデーションを入れて持って行きました。旅行ではファンデーションは大した量は必要ないので、小分けにした方が荷物が減ります。

クリームやパウダーなどを入れ替えて持っていくのも良いですし、サプリメントを入れるのにも便利だと思います。

100均でなくてもいいけど、便利なグッズ

今回時間がなくて100均(ダイソー)でまとめて買ってしまいましたが、100均で買わなくてもいいけれども、持って行った方が便利なものも紹介します。

③ジップロック

スライダー付きのジップロックは持って行った方が便利です。

機内持ち込み用の液体を入れるための袋としても使えますが、海外で濡れたものを入れておくにも便利です。

海外でゴミが出た時も近くにゴミ箱がない場合もあるので、濡れているものでも漏れないジップロックは便利です。

汚れた下着や最終日に使った濡れたタオルなどを入れて持ち帰る時も良いと思います。

④ウェットティッシュ

ウェットティッシュも海外では持っていた方が便利です。ドラッグストアなどで買った方が安上がりかもしれません。

海外では手を洗う場所がない場合もありますし、日本のようにおしぼりを出す文化もありません。

手が汚れた時などにさっとふけるようにウェットティッシュを持っていた方が便利です。

ティッシュペーパーは現地調達が可能ですが、ウェットティッシュは現地調達が難しい場合も多いです。

ウェットティッシュは数日の旅行の場合には自分で作ることもできます。

ジップロックの中にキッチンペーパーを折りたたんで入れ、精製水と好みでエッセンシャルオイルやグリセリンを入れておけば簡単に作ることができます。エッセンシャルオイルの種類によっては好みの香りにもできます。

⑤南京錠

100均でも売っていますが、南京錠は持って行った方がいいです。

比較的良いグレードのホテルに泊まる時でも、私はホテルの部屋に置いておくバッグやトランクには南京錠をかけて外出するようにしています。

掃除の人に盗まれないようにするということもありますが、間が刺さないようにしてあげるのも大事かなと思うからです。

100均の南京錠は作りが少し簡易なので、パフォーマンス的な意味合いで使うのであれば良いと思います。

鍵としての機能を重視する場合には、もう少し高い鍵を使うことをお勧めします。

自分が持ち歩いているバッグにも南京錠をつけておくのもお勧めです。

結局、旅行のために100均で買ったものは、

・旅行用のミニボトル

・南京錠

・現地で使うビニール袋類(ジップロックなど)

でした。それ以外は家にあるものでどうにかすることができました。

南京錠は今後の旅行のためにとっておこうと思いますが、ミニボトルは使ったものは捨てました。置いておく場所もないですし、少し汚れてしまったからです。

ミニボトルは小さいので汚れてしまうと中を洗うのが難しいです。使い捨てと割り切って、また旅行の時に100均で購入しようと思います。

1日1度応援クリックしていただけたら嬉しいです!⇩

女性起業家 ブログランキングへ
スポンサーリンク

シェアする

フォローする