WordPressでのオリジナルサイト作りがオススメ メリットとPV増について

WordPressでサイト作成していると悩んでしまうのがPV数の増加についてです。

検索からの流入を目的にしたビジネス用のサイト作りをしていれば、PVを増加させる施策は欠かせません。

また、最初は趣味半分で、自分の知識を残すために、子供がいつか見てくれたら嬉しいからなど、自己満足の範囲でブログを作っていたとしても、誰も見てくれないと張り合いがなくなりやめてしまうという方も多いです。

オリジナルドメインを使ったWordPressでのサイト作りは、特に最初の3ヶ月、6ヶ月は検索エンジンに評価してもらうことが難しく、PVが上がりにくいです。

6ヶ月目までは毎日のPVが10くらいだったという方も実際に多いです。

スポンサーリンク

WordPressってどうなのよ? 無料ブログとの比較

IMG_0881

ブログを始めよう!と考えた時にまず悩むことが、無料ブログで始めるのかwordpressなどで自作するかということです。

このブログはWordpressで作っています。

私自身はサイト作成の知識があったか?と言われると、もともとは全く無い状態でスタートしました。今でも試行錯誤しながら作っています。

ではなぜWordpressでブログを作成しようと思ったのかという理由はいくつもあります。

①サイト作成の自由度が高い

これはサイトを作りこめるという意味もありますし、何を書いてもいいという意味もあります。

サイトを自分好みのデザインに作りこめるというのは誰でも理解出来る理由だと思いますが、サイトやブログ作成の基本的な知識をつけたいと思ったのが理由です。

どんなスキルでも身につければつけるほどサバイバル能力が上がります。サイト作成でも会計の知識でもビジネスの知識でも持っておいて損はないです。特に私の場合は物販ビジネスをしているので、将来的に自分のショップのサイトを自分で作ることも視野に入れています。そしてもし自分でサイトを作らなかったとしても、サイト作成の知識がまるっきりないのでは外注するエンジニアさんとまともに話をすることすらできないと思うのです。

次に何を書いてもいいというメリットもあります。

無料ブログはサービス提供する会社の利用規約によって、かなり制約がかかります。定期的に変わる利用規約を読むのが面倒だったというのもありますが、やはり運営会社の不利益と判断された場合には問答無用でサイトが削除されるリスクがないことが、自分でサイトを運営する良さだと思います。

②コンテンツが自分のものになる

無料ブログで書いたコンテンツの著作権については結構難しいと思います。自分のものなのか、または運営会社のものなのか、についてです。

自分でサイトを作っている場合には、自分のコンテンツの再利用も自由ですし、定期的にデータを保管してバックアップを取っておくこともできます。

サーバーを乗り換える際にも移行がスムーズにすむのも良いですね。

WordPressの費用は安い?

WordPressを使う費用はとても安いです。

●サーバー代

●ドメイン代

この2つしかかかりません。

サーバーは、ロリポップなどの業界大手でも月額500円くらいから借りることができます。私もロリポップは使っていますが、使いやすくてオススメです。

知り合いにもロリポップユーザーは多いですね。
ロリポップ!レンタルサーバー
ドメイン代も.comや.netなどが年額で1200円くらいで取得可能です。月額にすれば100円程度です。

私もムームードメインを利用しています。キャンペーンの時期によっては、初期費用(最初の1年)が99円でドメインを取ることが可能です。

私は.comや.netが好きなのですが、.comや.netも定期的にキャンペーンを開催してくれて、1000円以下で取得できれば嬉しいです。
ムームードメイン
サーバー代が 500円×12か月=6000円 ドメイン代が 1200円

年額で7200円程度で自分のブログを持つことができます。

少し記事を書いてアクセスが集まれば、簡単に支払いができるレベルの買い物です。

それ以上に、ブログやサイトは長く続けていれば続けるだけ資産になるというメリットがあります。

不動産を買うのもいいですが、ドメインを買ってサイトを作って少しずつコツコツと資産作りするのも楽しいと思いますよ。

特に自分が興味のある分野のブログであれば、書くのもあまり苦ではないです。自分の歴史を語る日記代わりとして、自分の子供へ自分の知識を伝承するツールとして、など様々な使い方があります。ずっと残るサイトを作り上げるのも素敵だと思います。

オリジナルサイトはPV数が上がりにくい?

052994

サイトの運営費用が払えるくらいはサイトから収入を得たいと考えた場合、大事なことはPV数です。

PVとはページビューの略ですね。たくさんの人に見てもらえばそれだけ収入につながります。収入は基本的にPV数に比例すると考えて問題ないと思います。

最低でも年間7200円くらいの収入が上がれば、赤字にはならずに運営できるわけです。

もちろん月に何百万とサイトで稼いでいる人もいますが、それはごく一部です。しかし、月に数万円程度であれば、続けていれば確実に稼げる金額だと思うのです。

WordPressを設置して、ブログを書き始めて1年ほどが経ちますが、ブログを書くことはしていたものの、Wordpressの設定には全く手を入れていませんでした。

正直知識がなくてよく分からないから投げやりになっていたという理由もあるのですが、PV数を上げるためには良い記事を書くだけではなくて、きちんとサイト自体にも手を入れないとダメだなと感じました。

きっとサイト作成の知識がある人であれば当たり前にやっていることなんでしょうが、私は今までWordpressの投稿設定などをいじったことすらありませんでした。知ってしまえば恥ずかしいくらいの失態です。

ブログランキングも設定しているものの、ブログランキングに自分の記事が更新されたことが伝わっていないことがわかったのが昨日です。1年ほど放置していたのです。

どうやら投稿設定でPing送信をしないといけなかったようです。

WordPressでPing送信設定をしてみる

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-04-10-01-17

今回初めてPing送信の設定をしました。2行目の途中から塗りつぶしてあるのがブログランキングへのPing送信です。

それ以外にもwordpressで設定したおいた方が良さそうなPing送信先を入力してみました。

Ping送信とは、サイトの更新情報を設定しておいたpingサーバーに送信することを指します。つまりPing送信の設定をしておくと、サイトが更新されたことが伝わりやすいのです。

それは設定しておいた方がいいんじゃないの?と普通は思いますよね。しかし私はそんなことすら知らなかったのです。お恥ずかしい話です。

「wordpress」「Ping送信」と検索をかけると、Ping送信先リストがたくさん出てくるので、その中で自分が良いかなと感じたものを投稿設定の更新情報サービス欄に入力することをお勧めします。

今後アクセス数はどう推移するのか、変化があるのかないのか。実験結果が楽しみですね。

Ping送信以外にもプラグインを試してみたりだとか、デザインを少し素敵にしたりだとか、もっとサイト自体に手を加えていこうと思いました。

1日1度応援クリックしていただけたら嬉しいです!⇩

女性起業家 ブログランキングへ