札幌で観光名所に行かずに楽しんでいた話 おすすめのお寿司屋 二十四軒

5月に仕事も兼ねて札幌に行っていましたが、札幌ではあまり観光名所には行きませんでした。

いくつか札幌駅周辺のお店に行き食事をしましたがほとんど仕事をしていました。

最近は旅行や出張に行く場合、観光名所ではなくその地域の人が普段行っているようなお店に行くのが好きです。

人混みが苦手だからと言う理由もあります。

例えばスーパーに行くのが好きです。ヨーロッパに行ってもスーパーに行き、アメリカに行ってもスーパーに行きました。もちろん日本国内でも必ずスーパーはチェックします。地元の人が食べている食材を調べるのが好きです。スーパー大好きです。

Youtubeで見る

スポンサーリンク

札幌で美味しかったもの(庶民の生活 二十四軒編)

写真と動画を整理していたら札幌のものがたくさん出てきたので、札幌で美味しかったお店を紹介します。ちょっと外に行けば食べられるお店ばかりです。

①まずはお寿司。安くて美味しい!!

札幌の二十四軒という駅が最寄り駅の大船鮨というお寿司屋さんが、とても美味しかったです。

IMG_1039

食べログはこちらから⇒大船鮨
ランチでお邪魔しましたが、魚が新鮮でとても美味しいです。そして安いのです。

平日の昼間でしたが、次から次へとお客さんが訪れていました。すぐに満席になってしまい、諦めて帰られるお客さんもいたので、行く場合には事前に予約した方がいいと思います。

お刺身の盛り合わせもとても美味しいと聞きました。次に札幌に行くときは、お刺身食べてみたいですね。

②セイコーマート

セイコーマートには何度も行きました。その地域限定のコンビニっていいですよね。

IMG_1034

Hot Cheffと表示があるセイコーマートでは、そのお店で作ったお弁当やお惣菜が並びます。

私はフライドチキンが美味しかったです。そして量も多いです。全国的に有名なコンビニのチキンの1.5倍くらいは入っていると思います。

北海道はザンギという名のから揚げが有名です。フライドチキンとザンギの違いは私は良く分からないのですが、とにかく美味しいです。

③アイスクリームは食べた方が良い

ほとんど毎日アイスを食べていました。牛乳味のアイスがとても美味しいです。

スーパーでもコンビニでも、そしてカフェスタンドでも、北海道のアイスは美味しいです。

そして最終日には、新千歳空港の雪印パーラーでもアイスを食べました。空港ソフトです。

IMG_1042

味は絶品です。種類もたくさんあります。この空港アイスはこのお店で作っているようなのです。

IMG_1041

アイスとのお別れが一番名残惜しかったです。

④中央卸売市場にも行ってみた

実は札幌の中央卸売市場にも行ってました。あまり観光客の方はいかないかもしれないですね。

IMG_1038

実はこの中央卸売市場の中にも食事ができるお店があります。

IMG_1037

いかにも関係者しか入れなそうな扉を入り、エレベーターに乗ります。

IMG_1036

こちらの食堂で食事を頂きました。

IMG_1035

朝早く伺ったので、朝食の焼き魚定食です。魚は鮭か鯖か選べたのですが、私は大好物の鮭にしました。

プラスチックの器が食堂っぽいですよね。中央卸売市場で働いている業者さんがたくさんいました。

⑤パン屋「どんぐり」が美味しい

パン屋の「どんぐり」は札幌では有名なお店です。札幌市内にも7店舗ほどあるようです。そして

有名な看板商品「ちくわパン」を食べました。想像以上の美味しさなのでお勧めです。今後は家でもパンにちくわを挟もうかなと思いました。

他のパンも美味しかったですね。全体的にレベルが高いです。そしてパンが大きいです。他の地域には進出しないのかな?と思ってしまいます。

IMG_0991

⑥宿泊場所の近くをうろうろ

今回は宿泊先が二十四軒駅の近くだったので、二十四軒駅近くのお店にばかり行っていました。

回転ずしのはま寿司にも行きましたよ。東京のはま寿司との味の違いをチェックしました。

オニオンサーモンの上にのっていた玉ねぎが東京のお店よりもしゃきしゃきした歯ごたえで美味しかったです。

そして、スーパー銭湯にも行きました。広くて快適です。サウナ以外にもミストのお風呂もありました。お肌もツルツルになりました。

札幌駅は人が多くて疲れるので、ついつい宿泊地の近くをうろついてしまいます。

札幌に行って地元の人たちが行くようなお店に行くのも楽しいですよ。

1日1度応援クリックしていただけたら嬉しいです!⇩

女性起業家 ブログランキングへ