資産を増やすために支出をアプリでコントロール 毎日家計簿編

資産を増やすために大事なことは、

・出費を減らすこと

・貯金を増やすこと

・頻繁に投資すること

この3つだけが重要だと学びました。

その中でも貯金、投資をする前にまずは出費をコントロールすることが大事です。

90日間の自分の収入と出費を記録することで自分のお金の使い方の傾向、癖を把握することができます。

どんな分野でも傾向や癖を見るには、3か月の習慣を見ると良いらしいのです。

今回の収入と支出の管理には、iphonのアプリを使い、家計簿をつけることにしました。

動画にも纏めていますので、宜しければご覧ください。

Youtubeにも同じ動画をアップしています⇒Youtube

スポンサーリンク

エクセルとノートでの家計簿

私は過去に2回家計簿をつけたことがあります。

それぞれ3か月と1年くらいでした。

そして家計簿のつけ方は、エクセル管理、またはノートへの手書きでした。

この2つの方法も悪くないのですが、1つ欠点があるとすれば、それはその場で記録できないということです。

ノートは持ち歩くと重いですし、エクセルも家に帰りパソコンを開かなければ入力できません。

レシートを欠かさずもらうことはもちろんのこと、レシートが無い場合にはメモ帳に書いておく必要がありました。

大きな買い物であれば忘れないのですが、自動販売機で100円のジュースを買った、家族に会計時に2円ない?と言われて2円出した、という場合などはとても忘れやすいです。

そこで、今回はiphoneの家計簿アプリを使うことにしました。

iphoneであればいつでも持ち歩いていますので、いつでも入力することが可能です。

お財布にお金が入った時、出ていた時、その場で入力しようと思います。

毎日家計簿にした理由

iphoneのアプリを使うにあたって、私が気にしたポイントは2つです。

①無料である事

②人気があって評価も高いこと

この2つです。

①の「無料」は、できればアプリ内課金もない方が望ましいです。

コストはかけないに越したことはありません。

そしてアプリ内課金があると、アプリの操作に慣れていない私は知らず知らずのうちに課金してしまいそうだからです。

②の「人気があって評価も高いこと」については評価が一定以上高ければ、どんなものでもいいと思っていました。

私が今回入力しようと思っているのは、「タマゴ200円」というレベルではなく、「食費 スーパー 5000円」というレベルで良いと思っているからです。

評価が高いアプリであれば、この程度の内容の入力であれば使い勝手に大差がないように思えました。

毎日家計簿

結局選んだのは、毎日家計簿というアプリです。

レビュー数が200以上あり、評価も5段階中4以上だったこと、そして何よりも、アプリストアの検索欄に「家計簿」と入力したところ一番上に出てきたからです。

もちろんアプリ内課金も今のところないみたいです。

実際に昨日から使っていますが、使い勝手は問題ないです。

デザインも可愛いですし、表示も見やすいです。

使った項目をグラフで見られるのは便利です。

有料レベルの十分な機能を兼ね備えていると思います。

無料で提供されているなんて、すごいですよね。

すでに毎日家計簿を入力する事でお金を直視するようになっていますが、胃がキリキリと痛みます。

特に酔っ払って無駄遣いをしてしまった日などは、次の日にすごく反省したりします。

多くの人が家計簿が続かない理由は、「つけるのが面倒だから」ではなく、「お金の問題を直視するのが辛いから」なのではないかと思い始めました。

私も「家計簿つけたくないな」という気持ちがすでに湧いています。

これから90日間、自分のお金の使い方を把握して、自分の経済的な問題を直視したいと思います。

1日1度応援クリックしていただけたら嬉しいです!⇩

女性起業家 ブログランキングへ