ボールペンなら断然ジェットストリームがオススメ

ボールペンは毎日かなり使うので、こだわっています。

今、一番いいと思っているのが、ジェットストリームです。

デッド・スクリームはセーラープルートの必殺技ですから、注意してくださいね!(ちょっとこのギャグを言ってみたかっただけです)

私は0.7の黒のボールペン(下の写真)と、0.5の3色ボールペンを使い分けています。

比べるのもおこがましいかもしれませんが、100均の10本100円のボールペンとは、次元の違う描きやすさで、初めて使った時にヒッと息を飲んだくらいです。

大げさではなく、すごいしか言葉が出てこなかったです。

JETSTREAM

スポンサーリンク

ボールペンは進化している

ジェットストリームを作っているメーカーは、ボールペンでは老舗の三菱鉛筆です。

このジェットストリームは、油性なのに水性のような書き心地、というのがPRポイントのようです。

まさにその通りで、旧来のボールペンとは全く書き心地が違います。本当にボールペンは進化しているんだなと感じるのです。

滑らかにかける上に、ボールペンのインクがダマになったり、かすれたりしないのです。

インクが均等に紙につきます。見た目も水性ボールペンで書いたように見えるくらい均等なので、驚きます。

旧来のボールペンに比べると若干インクの減りが早いような気はしますが、そんなことはどうでも良くなるくらい、圧倒的な書き心地の良さです。

たかがボールペンですが、よい物を使うと戻れないです。

ジェットストリームは1本100円くらいで購入できます。100均にも最近売られるようになりました。

1週間に1本使ったとしても大した金額ではありません。

使ったことがない方は、是非一度使ってみてほしいです。

私もすでに3年は使っていますが、当分浮気はしないつもりです。

そして最近では、更に高級志向の方向けのジェットストリームのボールペンが出ています。

中身のインクを変えられるので、ずっと使い続けられる上にコストパフォーマンスが高いです。

見た目は高級万年筆のようなので、ビジネスマンの方はお客さんの前で使っていても違和感がないと思います。

1日1度応援クリックしていただけたら嬉しいです!⇩

女性起業家 ブログランキングへ