奥平亜美衣著「人生が輝く引き寄せパワー」 感想とレビュー

Amazonでランキングを見ていた際に、見つけた本を読んでみました。

奥平亜美衣さんが書かれた「人生が輝く引き寄せパワー」です。

最近「引き寄せの法則」にかなり興味を持っているので、「引き寄せの法則」の関連書籍を調べていたところ、奥平亜美衣さんが人気だということを知りました。

モデルの道端ジェシカさんがオススメしていることもこの時に知りました。

スポンサーリンク

「人生が輝く引き寄せパワー」から学ぶ「引き寄せの法則」

人生が輝く引き寄せパワー」に書かれている「引き寄せの法則」についてまとめてみます。

「引き寄せの法則」とは、今の自分の状態、今自分が発している波動が自分の現実を引き寄せるというシンプルな法則です。

自分が「幸せだ」と感じている状態を作るだけで、望む現実が勝手に引き寄せられてくるのです。

そして「幸せだ」と感じている状態をつくるには2種類のアプローチがあります。

1、今ある現実の中に自分から幸せを見つけ、それを感じる

2、とにかくやりたいことをやる

そして私の心に響いた言葉をいくつか紹介したいと思います。

・お金や評価や成功を追求しても、それは全く悪いことではありませんが、その先に「幸せ」はありません。そうではなくて逆なのです。

あなたが幸せになれば、あなたに本当に必要なもの、あなたが本当に望むものすべてが付いてきます。

(P.36ー37より引用)

・世の中というのは本当は限りなく甘くて優しいのです。

甘いと感じられる人と、そうでない人の違い、それは「やりたいこと、好きなことをやっているかどうか」それだけなのです。

(P.59より引用)

・好きだけど、何のためになるのかわからない、どんな得があるのかわからない、というような理由で行動しないとしたら、それはとてももったいないことです。

(P.68より引用)

・最初から100を目指すのではなく、少しずつ、自分が好きなことをしている時間を増やしていきましょう

(P.126より引用)

・やりたいことを仕事にするためには、仕事を探すのではなく、ただ、毎日やりたいことをやっていたらそれが自然と仕事になるのです。あたなの本当にやりたいことが仕事という形になって、向こうからやってくる、ということが起こります

(P.148より引用)

「人生が輝く引き寄せパワー」を読んだ感想

人生が輝く引き寄せパワー」では「自分の人生を好きなように生きていい」、「好きなことを仕事にしてもいい」と書かれています。

そしてその最初の1歩のハードルが低く誰でもできそうだと思わせてくれる本でもあります。

とにかく今この瞬間に好きな事をやってみればいい、という考え方だからです。

難しく考える必要はなく、心の赴くまま、ワクワクすることをすればいいのです。

これをやったら稼げるかな?、これは社会に貢献しているかな?、などと考える必要はないのです。

とりあえず自分が行動したら幸せになれること、それをひたすらやる事で幸せな気分になり、引き寄せのパワーが働く、という考え方です。

そして自分が好きなことをしている時は、その人は幸せを感じます。その幸福感がさらに引き寄せを生むという好循環になるのです。

だからと言って「やりたいことをやれと言われても、やりたいことがありません!」と言いたくなる方もいると思います。

やりたいことがなくても大丈夫です。気楽に今を楽しめばいいのです。

人生が輝く引き寄せパワー」が文章はさらりとしてとても読みやすいです。

本を読むのが早い方であれば30分もかからず読むことができます。

そして著者が女性であることから、女性が共感しやすいエピソードもたくさん本の中に盛り込まれています。

引き寄せの法則に関する本を読んだことがない方が、最初に読むエッセイのような入門書として良い本だと感じました。

1日1度応援クリックしていただけたら嬉しいです!⇩

女性起業家 ブログランキングへ