「脳が冴える15の習慣」読んでみた感想とレビュー

脳が冴える15の習慣」を読みました。

読んでみた感想とポイントをまとめて紹介したいと思います。

①脳もウォーミングアップが必要

朝、意識して手足口を動かすことで、ウォーミングアップをします。

そして生活のリズムを作ることが大事です。

②脳の基本回転数を上げるには時間の制約が必要

これについては、かなり私も思い当るところがありました。

今日から仕事にタイマーを取り入れ、時間の制約を付けて仕事をこなしていきたいと思います。

DSCF7309

(こちらが私のタイマー)

③睡眠中に情報を蓄えている

考えを大雑把にまとめたり、中途半端に知識を入れて寝ると翌朝整理されていることがあります。

これについては、あまり実感がないです。

とはいえ、この話は何度か聞いたことがあります。

試してみたいな、と思いました。

④家事が脳トレになる

自分の身近にある少し面倒くさいと感じる問題を毎日少しずつ解消することが脳のトレーニングになります。

家事は理想的な脳トレになるのです。

⑤ルールと行動予定表を作る

前の日の夜か当日の朝に行動予定表を作ってみます。

また物を捨てるルールなど、自分でルールを作って検証してみます。

163146

⑥思考の整理:机を片付ける

思考の整理は物の整理に現れます。

忙しい時ほど机の上を整理することを優先することがオススメです。

これは、自分の中では盲点でした。

忙しい時は机の上が汚くなりがちですが、これからは意識してみたいと思います。

⑦目を意識して動かし、耳からも情報をとる

現代人は平面を見ている時間が長すぎます。

注意力を高めるために目を意識して動かし、耳からも情報を取ることはとても重要なことなのです。
324413

⑧報告書、まとめ、ブログなどを書くと、記憶力が高まる

「脳の入力→情報処理→出力」が記憶力を高めます。

書き写しや音読も有効なトレーニングになります。

⑨長い話を組み立て、話す力を高める

メモや写真を使うことがオススメです。

⑩表現力を高めるには、たとえ話を使うと効果的

⑪適度な運動と腹八分目の食事

⑫定期的に脳の画像検査を受ける

⑬失敗ノートを書いて、脳を自己管理する。

⑮創造力を高めるには、マルチな活動をする。

⑯意欲を高めるには、人を好意的に評価する

081806

まとめ

脳が冴える15の習慣」では合計16個の脳を鍛えるアイデアが出されています。

1つ1つが具体的で、自分の生活に取り入れられそうなので、とても参考になりました。

特に私には最初の8つの習慣が響きました。

これを実践してみようと思います。

本自体は読みやすいし面白かったです。

本の内容を習慣の中に定着させるまでは、1冊本棚に置いておいて良い本だと感じました。

1日1度応援クリックしていただけたら嬉しいです!⇩

女性起業家 ブログランキングへ
スポンサーリンク