能力向上の方法:具体的なアプローチ 融合・分離・合体

今日は能力向上の方法を使い、具体的に自分が実現したい3年後の姿を実現するためのアプローチを考えてながら、スキルを学んでいきたいと思います。

それでは具体的なテクニックを1つずつ紹介します。

似ているところ、違うところ

2つのものを見た時に、同じところがたくさん見える人、違うところがたくさん見える人がいます。

人それぞれ見え方の違い、見方の癖があるのです。

(どちらが良い悪いではなく、癖を認識することが大事です)

五感で見た時の違い、同じところなど、意識することで自分のタイプがわかります。

自分の目標2つの違い、同じところを五感を意識して考えてみる

例えば、自分の健康目標が下の2つだった場合で考えます。

・白髪をゼロにしたい。

・生理痛をなくしたい

この2つの同じところ、違うところを考えてみるのです。

こういうトレーニングを日々やるとかなり能力が上がってくるのです。

違うジャンルの目標でもワークをしてみてください。

最初は難しいですが、やってると慣れてくるので習慣化することができます。

融合、分離して新しい目標を作ってみてください

313399

合体

私たちは異なるものを合体させることで、発明が生まれます。

私たちは物事を分離する癖がつきすぎているのです。

全く想像ができない2つのものを組み合わせてみると面白い結果が得られることがあります。

思考の摩擦

物事は陰陽があり、光と影があ李ます。必ず両面性があるのです。

私たちは思考の摩擦なしに生きることはできません。

思考の摩擦がない状態だと偏っていってしまうのです。

人間は摩擦の中で生きているのです。

128714

矛盾

私たちは矛盾の中で暮らしています。

このことは学校教育では教わってきません。

この「矛盾がある」ということを受け入れる必要があるのです。

全て理屈を通すことは絶対にできません。

矛盾があるものを合体させてみると新しいアイデアが生まれることも多いです。

また、2つの矛盾の懸け橋になるブリッジを探してみることも有効な手段です。

021456

融合

融合は合体と違って、もう少し時間をかけて一緒になるイメージです。

自分の夢を融合して考えてみます。

10年や20年くらいかけて良いのです。

シフト

いろいろなものをシフトして考えてみます。

例えば、椅子をとんでもないことに使えないか考えてみます。

シフトを意識してみることは良いトレーニングになります。

目標を選ぶ

【実践ワーク】

3年の目標の中で、この目標を達成すれば全体の目標の一番の起爆剤になるのではないか、というものを選ぶ。

そしてその1つの目標を達成するために、どうしたらよいのか、今回使ったアイデアを使って考えてみる。

そしてTo Doリストを作ってみる。

1日1度応援クリックしていただけたら嬉しいです!⇩

女性起業家 ブログランキングへ
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク